体を軽くしたい場合にも、鍼灸治療はとても役立ちます。最近体が重いと感じている人は、ぜひ鍼灸治療を受けてみるといいでしょう。

全身が疲れてしまった場合は鍼灸を

全身が疲れている時も、体が重だるく感じてしまう事があるでしょう。

疲れを回復させるにはリラックスできる時間を意識的に作るようにします。それには鍼灸も効果的です。

鍼灸にもリラクゼーション効果があるからです。リラックスできる時間といっても寝てばかりでもよくありません。こまめに運動をはさんで趣味を見つけてみてください。

筋肉疲労の場合

使いすぎてしまった筋肉はとにかく休めましょう。そして十分な栄養を補給していき、疲労物質である乳酸の分解を促進させていきます。

また、心身をリラックスさせて痛みを感じさせる発痛物質の分泌を抑えていきます。そのためにものんびりと半身浴をしていき、リラックスできるミュージックを聴きながら自律神経を落ち着かせるのもいいでしょう。

全身的倦怠感

全身がだるくて疲れを感じてしまう人もたくさんいます。

日常的によく見られる疲れと言えば、日常生活にその原因がある場合が多いです。

例えば栄養バランスの悪い食生活を送っていると、それだけ体の機能はうまく働かなくなり、疲れやすくなってしまうでしょう。

激しすぎる運動も、疲れが重なる原因になります。体力を消耗してしまうので、当然疲れも出てきてしまうでしょう。この他不眠や不安など、メンタルバランスを崩してしまう原因にもなりかねないので、全体的にだるくなってしまうのは好ましくありません。